環境機器事業 環境機器事業

「エコキャッチ」の採用でCO2増加に歯止めを

私たちが日ごろ何気なく利用している電気。
この電気の使用量を減らすことで二酸化炭素(CO2)を減少させることができます。
消費電力削減システム「エコキャッチ」を採用されることで「見える省エネ」が実現します。

業務用エアコンの省エネ機器「エコキャッチ」
業務用冷凍機の省エネ機器「スーパーエコキャッチ」
デマンドコントローラー対応の省エネ機器「エコキャッチマーク」
力率改善省エネ機器
電気料金コンサルティング

日東造機社製 Crush Box

当社は日東造機株式会社のワールドワイドリセーラー最優秀会社に認定され、海外総代理店窓口を担当しています。

●日東造機株式会社 公式サイトはこちら
http://www.nittoh.co.jp/

シェアレンタルの推進 (ビジネスモデル特許申請中)

シェアレンタルとは当社の提案する省エネ機器を無料にて設置。その効果によって削減された電気代を分けあう方式。

従来、お客様が商品を購入もしくはリースを組む等が一般的な導入方法でしたが、当社の「シェアレンタル」はお客様へはレンタル契約になりますのでお客様には導入の際のコスト負担等のリスクがない状態で「エコキャッチ」の省エネ効果をご享受いただけます。

また、上記の内容でお客様の経費削減に貢献しながら、同時に環境問題やISO14001の認証・維持取得にも貢献できます。